この度は『迷ったら 楽しい方を えらぶのが いいと思う』にお越し下さり誠にありがとうございます。KIKUと申します。

2017年5月から、徒然な日常を拙い文章ながら綴っております。更新は不定期です。

もし記事について感じたこと・その他何か気付いたことがございましたら、コメントやスター等で交流いただけましたら有難く存じます。

ご清覧ありがとうございました。


TDLとお土産話

お友達が今年の社員旅行で東京ディズニーランド(TDL?)へ行かれたとのことで、わざわざお土産を持ってきてくださいました。

ミッキーのお形をしたシナモンシュガー味のラスクです!東京ディズニーリゾート(TDR?)の心憎い演出には感嘆させられます。

f:id:kiku38d:20170608223010j:plain

f:id:kiku38d:20170608223011j:plain

KIKUが最後に訪れたのは十数年前。アトラクションも日々進化しているようですね。

彼女の会社では、TDLが社員旅行とのこと、初めはとても羨ましくお話を伺っておりましたが、どうやらご苦労も多々あったご様子でした。

実は、彼女は往復のバスや新幹線で仲の良くない同僚と隣同士の席で移動することになり、数時間の間、とても気まずい思いをされて、疲労困憊で帰ってきたとのことです。更に、次の日もお仕事で精神的にも身体的にも消耗したと嘆いておられました。

彼女のお話では、件の同僚に仕事上も嫌がらせをされて度々上長の介入で作業を進めているものの、心底困っているとのことでした。彼女には全く心当たりもないとのことで、気が付いたら無視されるようになられたそうです。結果的に、今は関係の修復も諦めていると語っておりました。

人間関係は一度拗れてしまうと本当に修復が難しいのですね。彼女のお話を伺っていて、KIKUは何も申すことができずにおりました。

 

先日、KIKUも"はてなブログ"で交流をさせていただいているお友達と危うく関係を崩してしまうところでした。きっかけは、KIKUが考えなしに心無いコメントを寄せてしまいまったことでした。幸いにも、彼はKIKUの無礼を許してくださり、また交流させていただくことができました。寛大なお心遣いに深く感謝いたしております。

今回はいつも楽しい気持ちにしてくださる心優しい彼に ウィンストン・チャーチル(Winston S. Churchill) の言葉を送らせてください。

 

The key to your impact as a leader is your own sincerity.

Before you can inspire with emotion, you must be swamped with it yourself.

Before you can move their tears, your own must flow.

To convince them, you must yourself, believe.

誠実でなければ、人を動かすことはできない。
人を感動させるには、自分が心の底から感動しなければならない。
自分が涙を流さなければ、人の涙を誘うことはできない。
自分が信じなければ、人を信じさせることはできない。

KIKUは人を笑わせることも同じなのではないかと考えております。ご自身が楽しい・面白いと思われないものでは、人を笑顔にすることはできないと思います。

どうかこれからも彼らしい素敵な"笑い"を記事にしてくださりますよう、KIKUは切に望んでおります。この度は、本当に申し訳ありませんでした。そして、KIKUの身勝手なコメントを真摯に受け止めてくださり誠にありがとうございました。彼がこちらの記事をご覧くださることを願って、本日は締めさせて頂きたく存じます。

 

本記事にお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。