この度は『迷ったら 楽しい方を えらぶのが いいと思う』にお越し下さり誠にありがとうございます。 KIKU / 菊と申します。

2017年5月から、徒然な日常を拙い文章ながら綴っております。更新は不定期です。

もし記事について感じたこと・その他何か気付いたことがございましたら、コメントやスター等で交流いただけましたら有難く存じます。

ご清覧ありがとうございました。


5枚の花びら(Clover手作りMOVIE)

はじめまして。

年々物忘れが激しくなってまいりましたので、本日から備忘録を兼ねて細々とブログを更新してみようと思います。以後お見知りおきの程を御願い奉ります。

 

最近レース好きが高じて、独学で書籍を片手にタティングレース(tatting lace)を始めました。大変残念なことにKIKUは手先が壊滅的に不器用なので、悪戦苦闘の日々でございます。

タティングレースとは、レース編みの技法のひとつです。以下のようなシャトルと呼ばれる舟形の小さな糸巻きを使って、糸を結ぶように編んでレースを作り上げます。

 

 f:id:kiku38d:20170507201922j:plain

    タティングシャトル

 

そして約1ヶ月、書籍と動画を頼りに必死に作成した記念すべき作品第一号がこちらでございます。色々と粗が目立ち、接写に耐えない出来栄えでお恥ずかしい限りです。

  

 
f:id:kiku38d:20170507203048j:plain

 

使用したレース糸はオリムパス製の「エミーグランデ ハウス」という銘柄の糸でした。糸の太さは太目です。お色はH3というベージュ系の目に優しい色を選びました。老眼の兆候が見られるKIKUにはとても大事なことです!

  f:id:kiku38d:20170507201921j:plain

   エミーグランデ ハウス H3

 

 モチーフのレシピは下記を参考にいたしました。

参考文献

参考動画

 

私の努力の結果と申したいところなのですが・・・偶然にも奇跡が起こり、訳が分からないままこちらが出来上がっておりました。そのため、現在は再現作業に勤しんでおります。

独学の難しいところのひとつに、編み方や作品の正誤の判断ができないところがあるように思います。

このような理由で、作業がなかなか進まず、残念ながらあまり頻繁に作品をお披露目することはできそうにありませんが、焦らずのんびりと習得できたらと考えております。

この度はお付き合い下さりありがとうございました。